島根県松江市 内科 消化器内科 循環器内科 小児科 神経内科 リハビリテーション科|松江東健康クリニック | 医師紹介

松江東健康クリニック

〒690-0835 島根県松江市西尾町13-1
TEL:0852-25-0077
休診日:日曜、祝祭日、盆(8月13日、14日、15日)
年末年始(12月31日〜1月4日)

院長のあいさつ
対面して話し合うことを大切にしています。

患者さんにとって最適な医療を提供できるよう心がけています。

スタッフ一同、何でも相談できる体制づくりを目指していますので、かかりつけの医療機関として、お気軽にご利用下さい。
 

 院長 石原 俊太郎
(イシハラ シュンタロウ)

専門疾患

「あなたの街に健康と福祉の輪を広げます」

1. 支え合う街づくり

 同じ地域で共に働き生活しているという関係を大切にして、家庭的な、血の通う医療と福祉を提供します。
  
 地域の方達のご意見を伺い、ご協力も戴き、新しい地域福祉の拠点となります。


2. 選ばれる福祉
 
 福祉は対個人の話ですから、職員一人一人が福祉に対する夢や思いを具体化する努力が一番大切だと考えます。
  
 地域の方に選んで頂くことが最大の評価であると考え、サービス内容の改善に努めています。


3. 一貫した医療
 
 同じ法人の医師、看護師、理学療法士、作業療法士、管理栄養士等が担当しますので、一貫した 医療を提供します。顔の見えない人とチームを組んで、医療行為を託するという不安はありません。
  
 松江東健康クリニックは「在宅療養支援診療所」の指定を受け、必要なら夜間や休日でも医師や看護師が訪問出来るように医師体制を整備中です。松江赤十字病院には、緊急の検査や急病での緊急入院なども100%受け入れて頂いています。


4. 365日・24時間の安心
 
 ディサービスわかくさは、年中無休、日曜や祝祭日も営業しています。
  
 共働きのご家族を支援するため、朝7時から夜9時までの延長サービスも提供しています。
  
 要介護状態になっても、住み慣れたご自宅或いは地域の中で、安心して暮らして行けるように施設や人員の整備を進めています。

スタッフ紹介

いつも明るく患者様の気持ちに立った対応を考えています。何かありましたら、お気軽に声をかけて下さい。

管理栄養士: 
メッセージ
生活習慣病をはじめとする病気予防ではカロリーオーバーや食事の偏りが重要です。その一方、高齢者では、嚥下障害や低栄養も見られます。管理栄養士は、患者様一人一人の食生活における問題点と改善点を一緒に考え、皆様の食事療法の継続をサポートできるよう取り組んでいます。
集団食事指導:(月例試食会、健康づくり教室)
メッセージ
平成4年の開院以来続いている食事会で、参加費は500円です。
毎月テーマを決めて、管理栄養士が食事を作り、一緒に試食しながら話し合いをします。現在外来食事指導として行っていますが、一般の方も自由で、20名前後の参加があります。地域の婦人会や会社の健康づくり活動にご利用下さい。(1名2,400円)
訪問リハビリ: 
メッセージ
理学療法士、作業療法士がご家庭を訪問してリハビリテーションを支援しています。どこを訓練すればよいか、どの程度がよいか、ご希望を伺いながら個別のメニューを立て、具体的に指導します。効果は上がっているか、無理はなかったか、評価を繰り返しながら進めます。
訪問看護: 
メッセージ
看護師がご家庭を訪問して健康管理や看護のご相談に当たっています。血圧や体温の測定、健康状態や服薬の確認、病気療養の指導、気になる症状があるときは医師への連絡、食事介助や身体清拭の仕方、床ずれ予防のコツなど、看護のポイントをお教えしたり、手助け出来ればと考えています。
当院の特徴紹介

ディサービスわかくさ

介護とともにリハビリテーションや趣味活動を行います。

わかくさ別館

認知症の方に対応できる事業所です。

ケアプランわかくさ

介護サービスのご利用に関してご相談を承ります。

このページのTOPへ